読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年やったことのおはなし

どうも、まるさ@maruuusa83です!

クリスマスなので今年やったことのお話します。
なんもしてません!!終了!!!!!!111

 
 
 
 
 
 

開発系コンテストに出れてない

今年は高専プロコンに出られませんでした。予選落ちです(真顔)
U-22にエントリーできませんでした。間に合わなかったです(真顔)
Gugenにエントリーできませんでした。(こ、これはし、しょうがないんだ・・・)(真顔)
ポンコツ極まりないですね。過去に色々分析しました(記事ブログは消えてしまった*1けど・・・

今回というか今年の敗因は、僕がチーム運営していく中で情熱と楽しさと責任感に欠けたチームにしてしまったこと、だと思います。

そりゃもちろん色々要因はあったと思いますが(分析したし・・・)、チーム運営をしながら感じたことを思った通りに表現すると、この感想になりました。

 
原因分析
今年は最終学年なのでエントリーに向けての取り組みの期間、みんな忙しかったです。就活・受験・学年が始まったばかりで卒研にビビる・・・などなどストレスフルな年度末・年度初めでした。

だから、という理由で忙しい時期はゆるふわに進めて行こうと僕が計画してしまったのが今年すべての間違いで、ここで既にチーム全体の情熱と責任感は失われてしまったものだと思います。
もう少し僕が計画的にきっちり進めていれば惰性で動いてる感じは拭えたかもしれません。

ぶっちゃけ情熱と責任感を失ってしまうことへの対策法がわからないので情けない。5年もICTにいて僕はこんなものか、とか、あれこれ手遅れ感とか申し訳なさの半年でした。

 
 
 
 
 
 

後輩の手助けも結局できてない

5年生となってしまった僕があんまり顔出すのは些か後輩への圧力が大きい気もするので仕方ない感じが少しだけしますが、にしても何もしなかった。

もう少し部に顔出せばよかったなあとかも思っています。
まぁ、にしても、先輩のいない中で戦う経験も大事なのかなあ・・・(先輩は後輩が心配なんです)

老害老害なんだなあ、という感じがする一年でした。悔しいけど、何も手を出さなくて正解だといいなあ。

 
 
 
 
 
 

とか言ってるけど

なんだかんだ、良かったと思います。高専生活5年目にしてやっと夏休みなるものを体験して自分のやりたいことができたり、他人のプロジェクトを冷静に俯瞰して反省したり、自分自身を見つめなおすことができました。

 
高専5年目のご褒美旅行をした
これまでの戦績・成績に伴って蓄積したANAのマイルがガンガン期限切れを始めたので一気に消費することにしました。
関空経由で福井に行く予定だったのですが、予定日直前にTrendmicro Programming Contestの表彰式に招待されることとなりまして、3泊4日で沖縄→東京→石川→福井→京都→兵庫→大阪→沖縄とめぐるエクストリーム旅行となりました。めっちゃ楽しかった。

トレンドマイクロ社のご招待のおかげで一部の旅費を支給してもらったこと、足りない分の旅費はANAのマイルで補うこと、云々のおかげで旅費が黒字化しました。4年間頑張ってよかったなあとしみじみ。

高専に入学してから県外に行く機会はものすごい多かったですが、完全プライベートな旅行は高専生活初めて!!!11

 
初日の東京・授賞式は割愛。楽しかった!!!(雑)

二日目は羽田-小松便でB8を狙ったので朝5時とかにホテル出発しました。

f:id:maruuusa83:20141226200651p:plain

(独りで)ワーワーギャーギャしながらB8を堪能し、石川から特急に飛び乗ってインターンでお世話になったところの懇親会に出席!
福井鯖江でのお話はインターンブログにお任せ:

美味しい日本酒が・・・

三日目、サバエで合流したまっちゃん氏と共に京都で伏見・宇治めぐりを敢行します。

f:id:maruuusa83:20141226203045j:plain

f:id:maruuusa83:20141226203058j:plain

ほんとうにまっちゃん氏にはお世話になりまくりである・・・。

四日目、まっちゃんに別れを告げ独り兵庫から京都方面へ。そう、山崎である。

f:id:maruuusa83:20141226203530j:plain

f:id:maruuusa83:20141226203547j:plain

よかったなあ。よかった。とっても。

そんな旅行をしました。

 
部のプロジェクトを遠くから見ていた
普段は自分もプロコンやらなんやらに参加していて、部がどういう雰囲気なのか俯瞰する機会はありませんでした。
が、今年は何にもやってないポンコツなのでじっくりと様子を伺うことができました。

雑な感想ですけど、デスマ辛そう(棒)
毎年僕もいろんな人巻き込んでこれやってたんだなあとか思うと、巻き込まれてしまった人たちに感謝の気持ちが止まりません。

ところで
なんかずっと言ってるんですけど、git使えば楽なのになあってずっと思ってます。誰も現状を問題としてないのが困ったものなんですよね・・・。
うっせーからやってやるよ、ハイハイってgit使い始めると心折れて投げ出すに違いないと思うので無理にさせるのもアレですしおすし。
どうやって自然にその気にさせるか・・・w

 
 
 
 
 
 

と、まあ・・・

ちょろちょろと印象深かったことを書いてみました。
来年はまた、何か活躍できるといいなあ。

 
 

まるさ

*1:3代目ブログ:まるさのサイコロは無限面だった